Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生 Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、アートを着るように楽しい気持ちで、世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、そんなお手伝いをしてくれます。

意地悪は国を変える

 

 嫉妬にかられて空洞になる。

 

科学研究で『日本人は意地悪、意地が悪いから経済が成長しない』というニュースフリークに記事が載っていたというのを読んだ人の記事を読んだ。元のニュースフリークは読んでいないのだが、そのことを考えてみると確かに何故か同じ会社の人でも足の引っ張り合いで出世に繋がるとか、お客様のためと言いながらも表面上ではどの会社も言っているが大きい会社なるほど、裏があり儲けること、一緒に働く人同士の連携が少なく、表向き表面上ばかりで働いてることが多いのではないか!

 

「意地悪とは嫉妬」であるという記事を読んだ人は書いていたが、生まれてからずーっとその意地悪さは強さのように、出来る人のように要領よくやることが大事で生真面目な人が馬鹿を見るみたいな世の中ではある。要領よくしなければ足もとをすくわれるし、真実とは違うこと人を裏切って美味しいとこどりが優れている頭のいい人ということになっていた。

 

今のドラマでも当たり前のように正しさを貫くには、人の隙を突くやり方を正義と思ってやっている場面がある。もしそれぞれの正しさを貫くには人をはめてなにがなんでも通す、多分私達は対話というのをせず互いに協力するということもせず、より足の引っ張り合いあいを競い合いを当たり前と思いおかしなと思っても、一緒に成長する優れたものは賞賛し悔しさを自分の成長に変えるみたいなやり方は負け犬弱い人変わり者みたいな扱いがあった。

 

なぜというのはそうやって内部抗争をしていて一緒に協力して良い会社にする、そういった人を選んでみんなで成長するということを怠った。ファッションにしても安かろう良かろうが当たり前で量産して捨てる、1着に対しての沢山の弱い立場の人に安く使い、作る人には少ない収入で価値をつけない、日本の製造は高いと言って使わないそして会社が儲ける方を優先する。

 

どんなにしても人間の成長はなく空っぽな要領のいい会社や人達が正義となる。それでは人も会社も人間性も育たないわけで、良いものが廃れていく。結果としては大事なものをなくしている。日本の大事な人や技術会社を失っている。世界の大事な人や物を貧困に押し沈めている。

 

 ファッションの空洞

 

実際はいがみ合うより高めあう方が合理的だと思う、足の引っ張り合いより良いものを作る方に力を入れる方が合理的で目標的に良いものを作る、大事なものを作る、ないものを作る、お金を中心にもうけを中心にすると歪むのである、全くなにも成長出来ない、何より無駄が多い。そう必要な無駄ではなく要らない無駄である。

 

今儲かっているのはファストファッション大人も子供も低価格のものが儲かっている。一部無くなってしまったが、儲かっているように見えない店舗も実は儲かってる。人員削減コスト削減デザイン削減サイズ削減、もはやAI化されていくだろう、自動販売機である。そこには大量生産大量消費が必需品で生産において恐ろしいまでの価格を抑えているので他国での多大な低所得者への、生産価格を抑えた労働強いられられている事が知られている。

 

ファッションだけではない安くて良いものを作ること主流になってしまっているので、色んな価値を認めない、儲けることばかりを主流にして大切な価値観を地に貶めているのだ。安くて良いものはとても誰かの犠牲となっているのはたしかだ。高くて良いものがいいというはけではないが、全てが安さを売りにしていると大事な人の価値物の価値が奪われてしまう。

 

昔高度成長で日本は急成長したとき、国のなかでの安い労働で急成長したのだと、その時はなにもなくなってしまったから、日本人はみんな豊かになろうと力をそちらに向けた。その事が正しい訳ではないが国全体が成長の方に向かっていったわけで、個人の小競り合いは多少あったにせよ、足の引っ張り合いがあったにせよ、昔の生活は貧困で心も荒んでいてもそれでも夢を抱いていた時代、ゼロからの出発。その成長率が今のほどよく生活出来て心が貧困な時代で実際は生活も貧困で見える部分だけよく見えるとは景色が違っいるのだろう。

 

勿論生活の貧困も辛いが心の貧困はとても危険なことなのではないか。夢や目標を失う、物の価値や人の価値を軽視することでいよいよ心は寂れていく、自分たちを否定してお金の価値でしか人間が測れない国になっていった。昔高度成長のあの時から徐々に徐々に問題が成長するに当たって問題が膨らんでいたのであろう。

 

日本にとってもファッションとは浅い歴史のなかで技術や知識を詰め込み、たくさんのその時代の人達が苦労して自分のことより国の成長を利益というやり方で経済大国にのし上がれたが、安くて良いものを作ることが成長になったのだが成熟するとやはり利潤だけを追求するだけでは、ある程度の成長を遂げた今、同じやり方で衰退の方に進んでいるのが否めない、ただネガティブな事ばかり目に入ってどんな時でも生活を楽しむように成長するようにポジティブに変わるべきではないか?

 

ずるく賢く一部に集まる利益をあげることを求めるやり方ではなく、本当の豊かさを求める方法を模索することが今の時代になったのではないか?新型コロナウイルスで色んな事がひっくり返った今、個人個人の可能性を伸ばして本当の目を養い、嫉妬や憎しみ嫉みといったネガティブな意識を使ってポジティブなエネルギーに変える。そうだ意地悪は大きなエネルギーなのだからそれを自分のため人のために、いい変えれば日本人は爆発的なエネルギーを持ってるってこと。

 

人間にポジティブな思考をすることでだけで生きていくことは出来ない、ミスやネガティブな思考を失うとかえってで大事なことに気づけないのです。優しく愛に溢れていると人間の本当が見えてこない気づきもしないのです。ネガティブそのエネルギーをどう向けるかでそれは強い力となります。ファッションは苦労して培った技術や人達を潰していって継承出来ないでいることも沢山あります。

 

私の母も縫製技術はとても持っていましたが、安い国への発注であえなく潰れていきました。もう認知症になってしまったので技術を忘れてしまいました。今まだ沢山の技術者はAIと闘うことになりましたが、AIには負けていなくてもコストということでは簡単に負けてしまいます。どんどん私達が活かせる場所は単価やずるい利潤でとって変わるのです。

 

とはいえ私も喘いでる一人です、人間の成長は諦めで終わってしまいます、何かの安定を求めてはいても不安があるからものを考え成長を促す、才能や運だけでは成長できません、何かの目標には到達できません。ズルして賢く立ち回っても技術や成長は出来ていないのです、空っぽな空洞な人間です。そのような人がトップに立てばズルして賢く立ち回る人達が、当然善として当たり前のように個人の利益のために色んな才能の芽を摘んでいきます。

 

ということは空洞の価値が生まれてくるのです。競うことは悪くありません、コスト削減の為にただ危険なものを作り続けて儲かっているのなら、合法的な詐欺です。建前に人のためとした合法的な詐欺です。これでは本当の大事なものをを失っていくだけなのです。日本人が意地悪でも豊に代える方に進めば、方法は模索中ですがきっとあります、今こんな世界になったからこそ今までのやり方は通用しないと一部の会社が儲かっていてもそれは衰退に繋がっているのは間違いありません。

 

諦めることが運を変えていき風をのがして何より自分を偽っているのかもしれません。何をしても正解や不正解は沢山あって一人一人が選んでいきます。その沢山の方法で正義で尊重しあい国や地球の人間社会やそこに生息するものを変えていくのだと思います。そして空洞の価値感が生きづまり、いざという時に無価値なものに価値を見せかけては社会には卒業して、しっかり生きていく、沢山な大切なものを大切にする世界に、価値のあるものを人間を自然を地球を目の前にあることから大切に生きていこう。

 

     ここからショップ     ここからショップ

ハンドメイド 3色ストライプ切り替えAラインカットソー

通常価格

38,000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

目まぐるしい切り替え、全体にシスルーな素材楽しくなるポップさ これはもう踊らなきゃ。水着の上でもシンプルなインナーの上でも もっと派手にいくなら柄物の上でもパンチきいてるよ 後はあなたが負けないくらいパンチきかせて遊びに行こう。   ▪素材 ポリエステル100% ▪サイズ M

ハンドメイド ブルー&グリーン ストライプカットソー

通常価格

48000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

袖も形も長さも何もかもがアシメトリー スリムに見えるシルエットだけど締め付けないボディライン 本当は躰は柔らかいもの締め付ける方がナイスバディになるのです。 たまには休日してしかも自由にお洒落にそんなカットソー    素材  ポリエステル100%  サイズ M

ハンドメイド ブルー&グリーン ストライプ タイトロングスカート

通常価格

38000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

切り替えが幾何学模様のように当たり前のないロングスカートです。 遊び心をふんだんに使って楽しんではくスカート腰ではくタイプなので  あらゆる縛りを解き放ちただ大股で歩くことだけはゆるさないタイトスカートです。    素材  ポリエステル100%  サイズ M

ハンドメイド ブルー&グリーン ストライプ 7分丈パンツ

通常価格

38,000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

少しダボついたシルエットウエストもしめない形 動きやすい7分丈、どこからみてもアシメトリー ときどき濃いブルーのストライプの生地で色をしめた感じで細く見せる。 そんな7分丈パンツです。   ▪素材 ポリエステル100% ▪サイズ M

ハンドメイド グリーンシースルーワンピース

通常価格

48,000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

さらっとした着心地 素材がコットン100%なので とても涼しい デザインはエレガント性があるのに コットンなのでカジュアルに さりげないお洒落なワンピース   ▪素材 綿100% ▪サイズ M

ハンドメイド ブルーAラインワンピース

通常価格

48,000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

ゆったりとしたAラインワンピース とてもくつろぐワンピース コットン100%の素材なので 通気性も抜群 締め付けもなく 休みの日には 家で 着ていたいそんなワンピース   ▪素材 綿100% ▪サイズ M

関連情報

Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生

Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生

Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、
デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、
その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、
アートを着るように楽しい気持ちで、
世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、
そんなお手伝いをしてくれます。

屋号 Sowelu.keiko kadoto
住所 〒551-0021
大阪府大阪市大正区南恩加島6-16-21
電話番号 090-5063-3092
営業時間 10:00~18:00
定休日:火・日
代表者名 角戸 圭子 (カドト ケイコ)
E-mail info@kadotokeiko.com

コメントは受け付けていません。

特集

Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生 Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、アートを着るように楽しい気持ちで、世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、そんなお手伝いをしてくれます。

〒551-0021
大阪府大阪市大正区南恩加島6-16-21

090-5063-3092

10:00~18:00
定休日:火・日