Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生 Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、アートを着るように楽しい気持ちで、世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、そんなお手伝いをしてくれます。

言霊

 

 脳みその迷路 それは不毛な作業  

 

言葉とは発言したものは確実に自分に帰ってくる、悪意だろうが善意だろうが関係ない、確実に自分に返ってくる。そして自分に跳ね返ってその言葉の報いを受ける。悪いことだけではない、人に優しくした言葉も自分に返ってくる、言霊というやつだ。自分が発してる言葉は人に言ってるようで一番自分が必要としてる言葉だ。

 

なので悪口や陰口も元を正せば自分に言っている言葉なのである。溢れかえった言葉は自分自身に向けての言葉、嘘をついてる人は自分に嘘をつき続けている理由だ。そして自分自身を傷つけているという、それも脳にダメージを与えたり、プラスに成長させたり、殆どの脳は老化をしていくが海馬だけが年をとろうとも成長させるという。

 

その海馬をネガティブ思考でダメージを与えたりして痴呆症に繋がるという、新しい事やコミュニケーションプラス思考だと海馬は成長させる、それはなんだっていい脳を使うことが良いのだ。料理とかはかなり脳を使うことが出来るらしいが勿論、同じことを機械的にするのではなく、創意工夫を常にしてることがよいらしい。そう何でも脳を使うことが大切だ。いくら料理が上手い人でも同じことの繰り返しでは余り脳が使われていない、何でも良いのだがそこでネガティブ思考で脳を使うと傷つけて老化に拍車をかけてしまうのだそうだ。

 

人というものは生まれてからの思考は独自のもので、人と話していても容易く変わる物ではないと思う、赤ちゃんから老人になってもである。脳の使い方は目に見える物ではないので自分で独自に使っているので一概に同じ思考とはなり得ないし、まるで分からないものである。

 

この間このホームページについての営業でどしても相容れないものを感じた、モヤモヤとした感覚である。データとノウハウで当たり前とされてるものを取り入れさせようとしているのであるが、新型コロナウイルスによって当たり前は何年も続かないし扱っているものが誰もが欲しいとされているものでもないし、そもそも誰もがやっていることをしてるのであれば良いというものでもない。

 

何かモヤモヤするときは答えはわかっている、偽りや言い訳や釈然としない言葉を聞いてるときだ。人と話してるとき貴方のためだと連発する人は自分のためにものを言っていることが多い。聞いていてイライラ、モヤモヤしてくる、言葉なのか態度なのか何かはっきりしないものである。

 

なので最近は余り掘り下げない、意味がないからだ、何か起こった事をいくら頭で考えても跡づけだ、前を向いて歩こう後ろばかりを振り向いても正当化するか自分をいじめるかだけなのだ。この頭で考えるのは視野が狭ければ意味がない、たくさんの生き方と考え方がある理解するのは至難の業だし、相手の心は分からない訳だ。

 

勿論自分自身も理解するのは難しい、去年だかその前だかの出来事の理由を聞かされた、もう脳でこねくり回しているのでそこには事実は無くなっている。まだそんなこと考えているのか、暇だなあとしか思わない、どんどん時はたち半年前でも状況は変わっているのに。

 

いくら過去の出来事を理解しようと一人で考え続けても、現実から離れ都合のいいことだけで分析することになる、それはうつ状態になるだけだ。

 

そういう性格なら仕方ないけど私からしたらなんの話かもう分からない、時間の経過とともに出来事は変わってきているようにしか思えない。現実問題立ち止まってはいないのでもう私にはどうでもいい。

 

時間が過ぎすぎて事実とは別物になっているので、私はそこまで自分を正当化するつもりがないので好きなように解釈してくれとしかい言いようがないが その自分の解釈で私に文句をつけられても意味が分からない。

 

なんだろう正当化の押し売りみたいに自分のための意見を押しつけられても、意見や考え方が違うのでそれ以上でもそれ以下でもない。生き方はそれぞれなので私からは私は私、貴方は貴方という結論だ。なのでもう何度も話し合ってきたことを蒸し返す気はさらさらない。

 

言葉とは聞こえる音や見える態度で言いたいことも違って見える。そしてその言葉は自分のために言っている言葉なので相手にはもう意味が分からない言葉なのだ。多分永遠に答えは見つからない不毛な作業である。

 

            ここからショップ       ここからショップ

グリーンワンピースドレス AW 2020-3

通常価格

78000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

今外に出れない状況が続いてます。そんな時はお家で楽しく過ごしませんか?特別な事じゃなく日常生活を楽しむという、お家でパーティーやファッションショー、ゲームや会話いつもと違う日常化で生活に楽しみを持つ。そんな時にお洒落とかして暗く不安でも笑顔で楽しく過ごすために、この一着きてみませんか!   素材      ポリエ…

非公開: ハンドメイド ホワイト&オレンジステッチワンピースドレス AW2020-4-A

通常価格

78000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

少し起毛した白い生地を縦に裂いて繋ぎ合わせたようなデザインです。 アクセントにオレンジステッチ、中央部分にタックをとって緩やかなライン。 繋ぎ合わせた部分が開いている遊び心も溢れるデザインです。    素材  100%    サイズ M

ハンドメイド ドレープフリルワンピースドレス トップ付

通常価格

78000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

ドレープフリルが跳ね飛び動きのあるワンピースドレスです。ノースリーブのまま他のものと合わせてコーディネートしたり、付いてるトップを合わせてエレガントとカジュアルのミックスした味のあるワンピースドレスです。素敵にアレンジして貴方の個性をひきたせる1つにして下さい。   素材  ポリエステル100%   サイズ M

ハンドメイド シースルーピンクリボン風ワンピースドレス AW2020-7-A

通常価格

78000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

プレゼントのリボンが弾けたようなイメージのワンピースドレスです。 ボディは全体にシースルーになっていて、生地が異素材どうしの二重です。 そんな雰囲気の上に2色のリボンに見立てて、ランダムに弾けたような感じで遊ばせたデザインです。   素材  ポリエステル100% サイズ M

関連情報

Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生

Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生

Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、
デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、
その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、
アートを着るように楽しい気持ちで、
世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、
そんなお手伝いをしてくれます。

屋号 Sowelu.keiko kadoto
住所 〒551-0021
大阪府大阪市大正区南恩加島6-16-21
電話番号 090-5063-3092
営業時間 10:00~18:00
定休日:火・日
代表者名 角戸 圭子 (カドト ケイコ)
E-mail info@kadotokeiko.com

コメントは受け付けていません。

特集

Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生 Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、アートを着るように楽しい気持ちで、世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、そんなお手伝いをしてくれます。

〒551-0021
大阪府大阪市大正区南恩加島6-16-21

090-5063-3092

10:00~18:00
定休日:火・日

This error message is only visible to WordPress admins

Error: API requests are being delayed for this account. New posts will not be retrieved.

Log in as an administrator and view the Instagram Feed settings page for more details.