Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生 Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、アートを着るように楽しい気持ちで、世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、そんなお手伝いをしてくれます。

創った服の感想が聞けて嬉しい。

 

孤独に社会を遮断、そして創る

 

作品に向かうとき自分の中に集中して外の世界を遮断します。

昔は 入り込みすぎて社会に帰っていけないのではと心配しました。

たいした物は出来てないのにトコトン問い詰めるのを怖がってました。

いろんなこと経験してメンタルも鍛えられ 

もっと楽に突き詰めて少しでも近づく事が出来るようになりました。

 

そこには人から見た感覚は想定されてません。

それを直に観てもらうんではなく、ネットショップに出すということは

どう思われるか?未知なのです。

その時本音を言ってもらうのは嬉しい。

しかし聞く機会が無い。知り合いの人の社交辞令で無くて

大嫌いだとか好きだとか、感情を聞けるのは嬉しい。

 

 

このワンピースドレスに友達が感想を言ってくれた。

普段は好きな系統が違うので褒めてくれたのははじめてだ。

実はこの服創りたい物を創ろうと思って創った最初の物だ。

ネットショップなので少し遠慮しながら創ったり

安い物が良いよと言われて気軽な感じの物を創ったり

少し買いやすい物に気をつけたり人の意見に耳を傾けた。

 

しかし安いと言っても 

安くてよい物作る大量生産品と戦うのは無理だ。

ある人は安すぎるというそうだと思う。

このワンピースドレスは 無になってシンプルに創った。

その服自体に感想を言われたのだ。

 

躰の線を魅せる そんな服がきれいだと思う。

 

それは 太ってようが痩せてようが人自体を魅せる服

私昔は痩せていたがこのところ太っていた。

それでふわっとした服やダボダボの服着ていた。

躰は合わせて余計太ってきた

ある日突然太ったのだってダボダボの服着ていたから

 

 

しかし最近躰にぴったりの服着ている。

お腹出てたり、二の腕タプタプだったり、背中にもお肉がでも着てる。

そしたら 姿勢も気になる 背筋も伸ばす

お腹にも力を入れる、信号待ちも足クロスしてウエストひねる

気づいたら服に合わせていろんなとこ直しているのだ。

 

勿論、食べる事も気をつけている。

18時以降は食べないとか 

しかしこの時間は確かに利く昔はやっていたけど

仕事が合わないころ人間関係のストレス

夜にストレス食いをしていた。そりゃ太るぜ。

 

好きな物を着る それが1番

 

苦手な服だと私は手と足が一緒に出ちゃう可笑しな事に

ストレスも半端ない創るのだってヤル気が起こらない。

しかし、嫌いな事もすることもいい経験になる。

この服どこに着ていこうかなって

多分私は友達とご飯食べに行くのも着ちゃいます。

 

日常が好きな物であふれることは楽しい。

街には嫌いな物があふれているから 

私を否定する人だらけだし 

何故?人と違う事隠してみんな生きるのか?

大丈夫だよみんな違うんだから好きも違うよ

 

だから友達に「この服好き。美しい。」と言われてとても嬉しかった

褒められただけじゃなく、観て感じたことを言ってもらえて

売れるためにはこうすれば良いとかじゃなく

作品の感じたこと言ってもらう方がいい1番知りたい 

売れる方法とかいう感想は意味が無い。

だって買う条件を言っているだけで、この服がどうのって話じゃない

 

ある人は1万円以下しか買わないって

ある人はスポーツ用品作ればって

ある人は安い服作れば 売れるんちゃうって

しかし、そんな人も大金出してブランド物買っている。

いいよ、興味ないなら感想言わなくて聞いてもないのに

 

shopはここから

 

 

 

 

ハンドメイド ブラック&パステルチェック ワンピースドレス AW2020-5-B

通常価格

78000

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

インナーに派手な見せブラつけてエロくて可愛くてワンピースドレス着るとどこに行く? パステルチェックな部分は、暖かいメッシュのブラックな部分も二重になってて暖かい わくわくして どこに行こうか?   ▪素材 ポリエステル100% ▪サイズ S

関連情報

Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生

Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生

Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、
デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、
その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、
アートを着るように楽しい気持ちで、
世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、
そんなお手伝いをしてくれます。

屋号 Sowelu.keiko kadoto
住所 〒551-0021
大阪府大阪市大正区南恩加島6-16-21
電話番号 090-5063-3092
営業時間 10:00~18:00
定休日:火・日
代表者名 角戸 圭子 (カドト ケイコ)
E-mail info@kadotokeiko.com

コメントは受け付けていません。

特集

Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生 Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、アートを着るように楽しい気持ちで、世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、そんなお手伝いをしてくれます。

〒551-0021
大阪府大阪市大正区南恩加島6-16-21

090-5063-3092

10:00~18:00
定休日:火・日