Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生 Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、アートを着るように楽しい気持ちで、世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、そんなお手伝いをしてくれます。

バンクーバーファッションウィークの春夏コレクション・秋冬コレクションで見られるようになったサスティナブル 多くのブランドが注目

春夏コレクション・秋冬コレクションの年2回開催する北米最大規模のバンクーバーファッションウィークの開催地であるバンクーバーのファッション業界では、「サスティナブル」が注目されています。サスティナブルは「持続可能性」を意味しており、近年ではサスティナブルを意識したブランドも増加しています。こちらでは、そんなサスティナブルについて紹介します。

サスティナブルを意識したブランドが増加!そもそもサスティナブルとは?

青空に浮かぶ地球

サスティナブルは「持続可能性」のことで、特に地球の自然環境の維持に役立つ事業や開発、自然環境に配慮した行動を表現する際によく聞く言葉です。

ファッション業界におけるサスティナブルは、環境に配慮したものづくりと公平な雇用形態と安全な職場環境を意味しています。衣服を作る際の生産ラインで何が起こっているのか現実と向き合い、ファッション業界を動かしていく上で犠牲にしていることを知り、考え直すという働きが世界的に行われているのです。

特にバンクーバーはサスティナブルに向けた働きが盛んに行われており、バンクーバーの大規模なファッションショー「バンクーバーファッションウィーク」でもサスティナブルは色濃く現れています。

もちろん、これまでもフェイクファー・合皮などの代替素材やエコ素材を使用するブランドは多くありました。しかし、こういった素材はどこか質素で、ファッション性が低いというイメージではありませんか?

しかし、近年はサスティナブルを意識するブランドも増え、そのクオリティも高くなっています。代替素材やエコ素材を使いながらも高級感があり、ファッション性に優れているのです。

また、サスティナブルの観点から注目されているものとしてリユースがあります。着なくなった洋服は捨てずに売るという流れはサスティナブルな活動となります。日本でもフリマアプリが若い世代を中心に人気を集めていることで、サスティナブルに対する意識はさらに高まることを予想されます。

Sowelu.keiko kadotoは、従来のブランドとは違いトレンドはありません。そもそもトレンドは、売る側が売るために消費をさせるためのものです。Sowelu.keiko kadotoはあくまでも個人を優先した服づくりを行っているため、10年でも20年でも着ていられる服を目指しています。お客様の好きという気持ちで着ていただけるよう変化をさせていくというのが、私どものトレンドです。

様々なブランドでサスティナブルが注目される理由は?ファッションと環境

ハンガーにかけられた服

なぜファッション業界でサスティナブルを意識した動きが進んでいるのでしょうか?

それは、ファッション業界は地球環境汚染に対して石油産業に次いで影響度が高い業種であると言われているからです。

衣類の年間消費量は年々増加しており、それに合わせて一人あたりの洋服の廃棄量も増えています。また、衣服を作る過程において染料で汚染された水や温室効果ガスが出ます。

それだけではなく、遺伝子操作された動物の毛や皮、安定した原料の供給を守るために農薬を使用したり、過酷な労働環境下で作業をしている人たちがいたりと、華々しいファッション業界にはこういった背景もあるのです。

これらを問題視した有名ブランドやショップなどが積極的にサスティナブルな活動を始めたことで、世界的にサスティナブルが浸透し始めるようになりました。

バンクーバーファッションウィークの春夏コレクション・秋冬コレクションでもこういったサスティナブルな働きがよく見られるようになったことから、世界中の人たちが地球や人に優しい服を選べるような時代へと変化しつつあるということを実感することができます。

バンクーバーファッションウィークに出展予定のSowelu.keiko kadoto 春夏コレクション・秋冬コレクションをぜひ

Sowelu.keiko kadotoは、バンクーバーファッションウィークに出展を予定しています。1点1点パズルのように組み合わせて、前後左右アシンメトリーなのが作品の特徴です。伸びる素材を使っていることが多いため、シェイプしたシルエットに見えてもゆったりと着れるワンピースドレスが主な商品となっています。

バンクーバーファッションウィークに出展を予定している春夏コレクションはもちろん、秋冬コレクションもご用意していますので、まずは一度作品をご覧ください。

Sowelu.keiko kadotoについてもっと詳しく

バンクーバーファッションウィークに出展予定のSowelu.keiko kadotoの作品をぜひご覧ください

サイト名 Sowelu.keiko kadoto
代表責任者 角戸 圭子 (カドト ケイコ)
住所 〒551-0021 大阪府大阪市大正区南恩加島6-16-21
電話番号 090-5063-3092
電話受付時間 10:00~18:00
定休日 火曜・日曜
メールアドレス info@kadotokeiko.com
ホームページURL https://kadotokeiko.com


特集

Sowelu.keiko.kadoto|アートに生き、着る。人生 Sowelu.keiko.kadotoで取り扱う唯一無二の洋服は、デザイナー角戸圭子が1点1点パズルを組むように愛情を持って創っており、その作品は前も後ろも右も左もなく全方向でアシメトリーであるため、アートを着るように楽しい気持ちで、世界でただ一人オンリーワンな自分を生活の中でも自覚する、そんなお手伝いをしてくれます。

〒551-0021
大阪府大阪市大正区南恩加島6-16-21

090-5063-3092

10:00~18:00
定休日:火・日